特集 SPECIAL FEATURE

榊の定期便「神楽」の魅力特集

 日本の伝統と美意識が息づく純国産のひ榊ブランド「神楽」。その品質と美しさを毎月、ご自宅やオフィスの神棚にお届けする定期購入サービスがスタートしました。このページでは、「神楽」の魅力と定期便の利便性について詳しくご紹介します。

純国産ひ榊「神楽」とは

 神楽は純国産ひ榊のブランド名称です。正花園から生まれた純国産ひ榊のブランドで、現在このブランドの良さを皆様にお伝えするため、一般のお客様をはじめ、全国の市場・仲卸様、生花店様やスーパーマーケットなどの量販店に紹介を行っております。

神楽(タイトル)

神楽の特徴

 純国産ひ榊「神楽」の最大の特徴は、日持ちの長さと商品の美しさです。

 その美しさと耐久性は、榊をお供えする多くの利用者の方に驚きと感動を与えています。一度購入された方々のほとんどがその美しさと品質に感動し、リピート購入をされています。

驚きの耐久性

 純国産ひ榊「神楽」の一番の強みである日持ち。超肉厚大葉の品種のみを使用しているため、適切な管理の下で飾ると1カ月以上も青々とした美しい葉を維持します。弊社の品質実験では、49日間の商品品質維持にも成功しています。長期間、神棚に美しさを保つことができます。

最初の21日(3週間)はゆっくりと葉が成長していく

 神楽を飾ってから3週間が過ぎるほどまでは神楽の葉が少しずつ生育していく姿をとらえることが出来ました。神楽本来の成長エネルギーを保持しながら最初の3週間を迎えます。

神楽(最初の3週間)

49日(7週間)の品質実験をクリア

 弊社で49日間にわたり神楽の品質テストを行いました。特に水切りなどは行わず、水は1週間に一度交換、2023年9月21日よりスタートし、49日目で榊の葉が重なり合う部分での葉の褐色化が確認されテスト終了となりました。神棚の環境とは異なるものの、常温、日中での空調ありの環境下では7週間もの日持ちが確認されています。

神楽(7週間)

9か月の鑑賞期間記録も更新中

 商品価値こそ失っているものの、上記テスト環境を維持し、傷んだ葉を取り除くなどの手入れを行った結果、2024年6月現在、270日(9か月)以上の鑑賞期間があることも実証されています。

ご注意

神楽を270日飾った場合の一例です。神楽の鑑賞期間を保証するものではなく、あくまでテスト環境(常温、日中は冷暖房あり)で測定した結果であることをご理解ください。テスト環境と実際の神棚の環境は室温や微風速など環境が異なる場合がございます。

神楽(270日後)

約9か月(270日)飾った場合(テスト環境)

初日から270日比較

純国産ひ榊で高品質を維持

 「神楽」は純国産のひ榊から育てられた特別な榊です。厳選された優良品種のみを使用し、徹底した管理栽培によって品質が保たれています。また、低温環境の下ですべての加工工程を行い、神楽の品質を落とすことなくお客様の手元にお届けをしております。しっかりと養分を吸い上げた親木から伸びる葉にはふくよかな厚みが生み出されます。またしっかりと遮光を行い生産を管理することで、葉色が深く暗い緑へと落ち着きます。これらの一連した成長を繰り返しながら弾力、張り、深みを蓄え、神楽の持つ、輝きある葉へと成長して行きます。

神楽の原木1

神楽の原木(落葉がなく、すべての葉が美しく形成)

榊の新芽時期にも品質に大きな違い

 抜群の耐久力は、生まれたばかりの葉(新芽)にも同様の効果があり、品質が著しく落ちるとされる「新芽の時期」でも難なく乗り越えることができます。

榊の新芽比較

榊(神楽)の新芽(左)と従来。従来の時期に比べ緑色が浅くなり、葉が柔らかくなるが、肉厚の葉が水分の蒸散に耐え枯死しにくい。

新芽時期の榊(神楽)

榊(神楽)の新芽時期の商品。全体的に明るい緑色の葉が混じる。

美しい葉の配置-しっかりと詰まった葉列

 純国産ひ榊「神楽」の魅力は枝から芽吹く葉が規則正しく上を向き、密集しながら真っすぐに伸びること。整形時に欠かせない平らな葉(平葉)に育ちます。しっかりと詰まった葉列からつくられる「神楽」が高品質な整形を維持できることはいうまでもありません。

 図は一般的な国産ひ榊の枝(左)と神楽の枝(右)を比較したものです。神楽は落葉せず葉がきれいに並ぶだけでなく、それぞれの葉の向きが一定方向にきれいに揃っていることを表しています。

榊の葉並び(神楽との対比)

国産ひ榊の枝(左)と神楽の枝(右)を比較

無駄のない整形

 純国産ひ榊「神楽」は小枝・くず枝で整形を整えません。シンプルに良い部材のみを使用するため、整形時にすっきりとしたスマートなひし形が形成されます。良い素材と熟練のスタッフが手組み作業により生み出される神楽はごまかしのない本物の榊と言えます。

神楽の解体(部材)

裏側まで整った葉姿

 一般的に、榊の害虫や病気は葉の裏側に注目するとわかりやすく、「品質は葉の裏で決まる」とも言われています。「神楽」の葉裏の美しさにも品質の高さが伺えます。

 葉の裏側で品質の良し悪しを見分ける理由は、榊の葉の表側よりも裏側の方が皮が薄く柔らかいため、害虫や病気の侵入は葉の裏側から入り込むことが多いからです。また、葉の表皮の薄い裏側は表皮の厚い表側よりも変化がわかりやすいことも葉の裏側で品質を見極める理由の一つです。

裏から見た榊(神楽)

黒く深い緑色

 神楽の葉は深く濃い緑色をしており、じっくりと遮光を行い、適正な肥料を与えて育った榊のみを使用します。榊の葉が深く緑色に落ち着くためには直射日光には当てないことです。光が当たらないため、どうしても成長は遅くなりますがその分緑色が深くなり、品質が一層高まります。神楽は遮光と肥料管理により育てられた特有の美しさです。この美しい深緑色は、神棚を飾る際に一層引き立ちます。また、日持ちにも大きく影響を及ぼします。長い時間じっくりと育った葉には厚みが生まれます。榊の黒深さは「神楽」がもつ品質の証。他の榊と比べるとその差が一目瞭然です。

榊の葉色の比較(神楽との対比)

葉色の比較(右が従来国産、左が神楽)

神楽リンク画像(トップページ用)

別商品との比較①(中国産ひ榊との比較)

葉の厚みと色

 神楽の葉は厚く、濃い緑色をしています。対照的に中国産の葉は薄く貧弱です。また、この薄い葉の品質を保つために葉の部分を濡らした状態で出荷されてきます。正面から撮影した比較写真を見るとその差がわかりやすくなります。中国産ひ榊が葉の量が若干多いにも関わらず、平らに見えます。神楽の葉は葉が寝ておらず、しっかりと立体的に立ち上がっている様子がわかります。

中国産ひ榊と国産ひ榊神楽

中国産ひ榊は細かい部材を組み合わせて整形している

 中国産ひ榊は細かい部材を多く集めて商品を組み立てることが多いです。細かい部材を使用することで、弱弱しい枝葉も混ざってしまい、これがどうしても日持ちの差に影響が出てしまいます。

中国産榊部材の比較

軸の太さ

 中国産のひ榊の枝はどうしても多くなってしまい、足元の軸の部分が太くなる特徴があります。これは先ほど申し上げたとおり整形時にどうしても枝数が多くなってしまうのです。

 中国産の葉は葉が途中で無くなっているものや、全体的に葉と葉の間に間隔(開き)のあるものが原材料として使用されています。このため、同じボリュームを維持するために多くの枝を使用する必要があるのです。

 1本1本の枝が細いこと、全体の軸が太いことは榊の水上がりにも大きく影響します。

中国産ひ榊の軸

中国産ひ榊の軸-軸が太いと花瓶の体積比率が悪くなり、日持ちしなくなる

葉の裏側

 榊の葉の裏側は一般的に日に当たらないことから、葉の表面よりも葉皮の組織がやわらかくできています。表皮が薄いことで、病気や害虫の侵入、傷の初期症状を発見しやすく、榊の品質を見極めるためには葉の裏側を見ることが最もわかりやすい方法です。

葉の裏側の比較

 見るに明らかで、神楽の表皮に害虫や傷が一切ついておらず、中国産ひ榊が茶色い傷が小さく無数についています。

 中国産のひ榊は枝が弱く、真っすぐに自立しない場合があります。そのため、多くの枝を結わえることにより、全体として真っすぐに自立するように作られています。その証拠に中国産のひ榊の裏側には必ずテープのようなもので枝と枝が結ぶばれています。

中国産芯の紐

柄と枝が結ばれるデメリット

 ひ榊の日持ちを少しでも長く行いたいと思った場合の対処法の一つに「風通しを良くする」という方法があります。生きている植物は呼吸を行っているため、風通しが良いことで植物自体の日持ちに大きく影響します。また、風通しが悪くなることにより、葉と葉の間の湿度が上がり、蒸れとなり植物を腐敗させる原因を作ってしまいます。

枝と枝が紐やテープなどで人工的に結ばれることによって風通しを阻害し、蒸れを引き起こす可能性が高まるのです。

 

純国産ひ榊「神楽」の小売販売・卸売り販売

 純国産ひ榊「神楽」は正花園登録商標の商品です。また、北陸3県(富山、石川、福井)などのスーパーマーケットやひ榊を取り扱う地域での花市場、花の仲卸などの一部で販売されています。

小売販売

 正花園店頭、正花園Webサイトでのオンライン販売を行っております。また、北陸3県(富山、石川、福井)などのスーパーマーケットなどで販売をいたしております。

 なお、販売価格は店頭490円、オンライン販売1550円(1対送料込み)となっております。スーパーマーケットなどでの販売価格は各店舗にゆだねております。

榊(神楽)パック

オンライン購入(1回購入)

 純国産ひ榊「神楽」を弊社オンラインショップから単品購入(オンライン販売の場合は1対)することができます。全国一律送料(商品代金に含まれる)で神楽をお届けいたします。

神楽単品購入リンク

オンライン購入(定期購入)

純国産ひ榊「神楽」は定期購入が可能です。

毎月新鮮な榊をお届け

神楽の定期購入サービスを利用すれば、毎月新鮮で高品質な榊がご自宅やオフィスに届きます。お手軽に神棚を美しく保てる便利なサービスです。

手間いらず

 定期購入サービスなら、榊の手配を忘れる心配もありません。毎月自動的にお届けするため、手間いらずで簡単に美しい神棚を維持できます。

全国一律価格

 定期購入サービスは月額1550円(税込)から始められます。高品質な榊をお手頃価格で提供し、長期間美しさを保つことでコストパフォーマンスにも優れています。

神楽定期購入リンク
神楽リンク画像(トップページ用)

卸売り販売

 純国産ひ榊「神楽」を販売目的のために仕入れを行うことが出来ます。バイヤー様、市場・仲卸関係者様でご興味がございましたら是非一度弊社までご相談ください。

卸売り販売

まとめ

 榊の定期便「神楽」は、品質と美しさを兼ね備えた純国産の高品質榊です。定期購入サービスを利用することで、毎月新鮮で美しい榊をお手軽に手に入れることができます。ご家庭やオフィスの神棚を一層美しく保ちたい方に、ぜひ「神楽」の定期便をおすすめします。

「神楽」の魅力を体験し、日常に日本の伝統と美を取り入れましょう。今すぐ定期購入を始めて、美しい神棚をお楽しみください。