イベント EVENT

ダリア&ユリフェア2022

実施期間

正花園が全国から集めたダリアとユリを展示・販売する年に1回のダリア&ユリフェア。甘いユリの香りと見ごたえあるダリア正花園本店を彩ります。涼しい気温が安定する11月の開催です。

新型コロナウィルス対策を施し、3年ぶりに開催いたします

 全国からダリアとユリが合計100品種以上揃う「ダリア&ユリフェア」が3年ぶりに正花園に帰ってきます。新型コロナウィルス感染対策を施し、この時期見応え抜群のダリアとユリを店内いっぱいに陳列。ダリア・ユリが大好きなお客様をはじめ、お花に興味があまりない方でも店内に勢ぞろいしたお花を見て楽しむことのできるイベントです。

ダリア&ユリフェア告知

ダリアは70品種以上が勢ぞろい!鮮やかな色彩に驚きのイベントです

 正花園のダリア&ユリフェア。2つの種類のお花を同時に開催する展示販売会です。厳密にいうと「ダリアフェア」「ユリフェア」の2つイベントが同時に開催されている展示販売会です。この日正花園に集まるダリア達はなんと70品種以上。公式の発表で70種類と打ち出していますが、例年この数を上回る品種数のダリアが展示販売されています。ダリアが一同に揃い、しかも購入が可能なイベントは全国でも珍しく、当社が調べた限りでは日本で唯一単独店舗開催でこのフェアが開催されている模様です。

ダリアフェア(ダリアの展示)

ユリも60品種が揃う北陸最大級の展示販売

 同時開催の「ユリフェア」。こちらもダリアに負けず劣らずの60品種が揃います。一重に「ユリ」といっても、咲き方や特性などで6種類にまたがります。正花園が通常店頭でご用意させていただいているユリの品種数は多い時でも約8種類前後ですがから、「ユリフェア」の品種数がいかに多いかもよくわかります。弊社代表である中村正臣が全国に39名しかいないラブリーアンバサダー(Lovelily Ambassador)に認定されており、今回運営元であるリリープロモーションジャパンの協力のもと、全国有数の生産者から自慢のユリが集まります。

ユリフェア(ユリの展示)

リリープロモーションジャパンについて

 リリープロモーション・ジャパンは、日蘭のボランティアシステムにより参加団体加入各社から徴収された資金をもとに、日本でのユリ切花、ユリ球根の普及を行うために、2012年1月に設立されたプロモーショングループです。リリープロモーション・ジャパンは、生産者からエンドユーザーまで縦の関係を作り、力のあるまとまったプロモーションをすることを目的に設立されました。

正花園で「禁断のフェア」とされてきたダリアとユリ

 「エアリーフローラ&ラナンキュラスフェア」や「バラフェア」など毎年数多くのお花のフェアを開催する正花園ですが、「ダリア&ユリフェア」が行われるのは以外にもまだ3回目。魅力あるダリアとユリの存在はもちろん理解していましたが、諸事情があり正花園の中では「禁断のフェア」と呼ばれ続けてきました。

日持ちが短いダリアとの闘い

 ダリアフェアが開催がなかなかできなかった理由はダリアの日持ち。せっかく商品を並べても、お客様の手元で十分に楽しめる時間を作ることがなかなかかないませんでした。また、魅力ある品種数を求めるため仕入れる大量のダリアはフラワーロスにもつながりかねません。

 大きく変化が起こったのは、生産側の輸送技術の革新です。ダリアが少量で大きな箱で、しかも水分を含ませた状態で輸送できるようになりました。また、正花園社内でもフェア開催日の直前にお花を仕入れ、水揚げ処理を行うことでお客様の手元に渡ってからの日持ちを大幅に改善。おかげさまでフェアにご来場いただくお客様も年々増え続け、需要と供給のバランスも改善。大輪品種や八重咲き、ポンポン咲きなど多くのダリアがフェア楽しめるようになりました。

開花管理が難しいユリ

 「フェア開催中に開花をどの程度までさせればいいのかわからない。」「フェア開催中にどんどん開花が促進するが大丈夫か。」このような疑問と不安がユリフェアの開催がありました。ユリ特有の開花スピードの問題。また個体によっても開花のスピードに違いがあるのです。お客様にはできるだけ蕾の状態で買っていただきたい半面、開いた状態のユリもぜひ楽しんでもらいたいというジレンマが「禁断のフェア」たる所以でした。また、開花するユリの花粉をどのように処理するのがベストなのか、いろいろな管理方法の選択に悩みがありました。

 「開花のユリと未開花のユリを販売用と展示用で分別する」というウルトラC級の管理方法がスタッフの中で持ち上がり、あえてフェア当日よりも少し前に一部のユリを仕入れ、「開花用」としました。「開花用ユリ」は巨大なユリのオブジェにも使われ、ユリの魅力を咲く前から咲いた後まで楽しんでもらうように工夫されています。また、ユリを1本1本小分けにラッピング。お客様が手に取りやすい状態と品種名がわかるように工夫されています。

ダリアとユリの花言葉

 ダリア:華麗、優雅、威厳、気品、感謝、豊かな表情

 ユリ:純粋、平和、多産、尊厳、実りある生活への希望

ダリアフェア(詳細)
ユリフェア(詳細)

展示のダリア・ユリの寄付活動も行っております。ぜひご参加ください。

 私たち正花園では、近隣の福祉施設や介護施設、ホスピスなどにフェア終了後、展示したダリアやユリを使い花束を寄付させていただいております。
 ご来店のお客様の中からもぜひ福祉施設や介護施設のご紹介を頂ければ幸いでございます。

 正花園の名前ではなく、「お客様の名前」でお送りいたします。フラワーロスをなくし、お花の力でみなさんが元気になれる地域を目指して取り組んでまいります。

※毎年多数の応募がございますが、金沢市の施設に限定させていただきます。

ダリアとユリの寄付

ダリア&ユリフェア2022コロナ感染対策

店頭での感染対策でご協力いただくこと

ダリア&ユリフェア2022にご来場いただいた際、ご入場前、ご入場中にお客様にご協力頂きたい点がございます。以下の感染対策にご協力ください。

  • ・ご来場者様のマスク着用のご協力
  • ・ご来場時の検温のご協力(37.5℃以上の場合はご入場をご遠慮いただく場合がございます)
  • ・ご入場前の手・指のアルコール消毒
  • ・店内でのビニール手袋着用(店頭にてビニール手袋をご用意いたします)
バラフェア2022感染対策

お客様の入場制限について

 当フェアにご来場いただくお客様の最大同時入店数を約30名様以内になるように制限をさせていただく場合がございます。入口にて順番にご案内させていただきますので、お手数ですが店頭入口でお待ちください。

通常商品をお買い求めのお客様へ

 フェア中であっても、通常商品の販売、制作を行います。多くのお客様に安心してご利用をいただくために、フェア期間中の感染対策にご協力ください。

 また、これまで通り店内フラワーショーケースのドアの開閉はスタッフが行います。お花をピックアップされる方、お手元でご覧頂きたい方はどうぞお気軽に店頭スタッフまでお声かけください。

フラワーキーパー

ダリア&ユリフェア2022の会場案内

ダリア&ユリフェア2022は下記スケジュールで行われます。

・開催日時:2022年11月5日(土)
       2022年11月6日(日)の2日間

 ・開催時刻:9:00~18:00

 ・開催場所:株式会社正花園本店
       TEL:076-231-1187

 【駐車場ご利用のお客様】
  正花園店頭隣にある正花園花束加工工場駐車場(無料)をご利用ください。(50台程度駐車可能)

  弊社花束加工工場駐車場が満車の場合、金沢市公設花き地方卸売市場内の休日パーク(無料)をご利用ください。

正花園会場地図

ダリア&ユリフェア2022取材について

 当フェアの開催内容に関して報道各社にニュースリリースを行います。イベント内容に関する取材、当日の取材に関しまして全面的に協力させていただきます。また、ご来場の場合事前にご連絡を頂けますとよりスムーズにご案内させていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

ダリア&ユリフェア2022告知動画

今年のダリア&ユリフェアの告知動画です。ぜひご覧ください。

リリープロモーションジャパン「ユリで思いを伝えたい」

2019年リリープロモーションジャパンから取材を受けた正花園の動画です。ダリア&ユリフェア2019の様子とフェアメイキング映像がお楽しみいただけます。

ダリア&ユリフェア2022に関するお問い合わせ

当イベントに関するご質問、ご連絡は下記お問合せページよりお願い致します。