コラム COLUMN

【職業体験】金沢市立長田中学校

 2022年7月5日~7日の間、正花園は中学生の職業体験として、金沢市立長田中学校から2年生2名を受け入れ、職場というステージでお花屋さんとしてのお仕事を体験してもらいました。お花屋さんの仕事、技術的にどうしても難しい部分はスタッフの作業を見学することなどもありましたが、それでもお花とふれあい、お仕事側からの接客や商品の準備・製作を学びました。

「卒業論文」というわけではありませんが、2名の方の職場を体験して、「お客様に何を今伝えたいか」を書いてもらうことにしました。働く場所は正花園ではないかもしれませんが、ぜひ社会に出て活躍してもらいたいですね。

Fさん

 私は、正花園で職場体験をして花がとてもきれいで、花の並び方も工夫されていていいと感じました。なぜなら花が色別に綺麗に陳列されているところや、花の向きや長さなどが整っていて、状態をとてもきれいに保っているからです。アレンジメントやブーケなどとてもかわいらしく、きれいでいつ見ても飽きが来なく、癒されるからです。

お客様にもこの綺麗な空間を感じてもらいたく、ぜひ行って見て欲しいです。

Mさん

 私は、正花園で職場体験をして、とても店内がとてもきれいにされている。なぜなら店の前をスタッフの方が掃除しているし、水が落ちてもすぐ拭いてるからです。私はお客様にぜひお店に行って見て欲しいと思います。

なぜなら夏の暑い時期には冷房が効いているし、大きな声で「いらっしゃいませ」と快く迎えてくれるからです。また、花が腐らないように水を長時間そのままにせず、水を交換しているし、花がの状態を保つために脱脂綿を使用して花束などを作っている様子を見たからです。ぜひ行ってみてください!!

お二人には3日間という短い時間でしたが、正花園のスタッフ側からの視点でお花屋さんの仕事とはどういうものなのかを感じてもらいました。お仕事はお金を頂く仕事ですが、同時にお客様が困っていることや、お客様ができないことを変わりにやってもらうことがお仕事の基本だということを勉強していただきました。

今後お二人がこの経験を踏まえ、素晴らしい人生の糧になりますようお祈りしております。