ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

花日記 - omiさんのエントリ

インドアグリーン観葉植物市

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-9-26 18:42
皆さん、こんにちは。
正花園ブログ「花日記」omiです。


今日は観葉植物のフェアのお知らせ。
10月6日(金)〜7日(土)の日程で正花園小松店があるアルプラザ小松の
レバリーホールにて「インドアグリーン観葉植物市2006」を開催すること
が正式に決定いたしました。

観葉植物のフェアですが、正花園の観葉植物ブランドin leafが製作した
おしゃれで上品な観葉植物たちが一斉販売されます。
小松にいる人も、小松以外にお住まいの方も観葉植物ファンにとっては
たまらないフェアになること間違いなし!でございます。


またまた、個人的な話で恐縮ですが、
omiは観葉植物が大好きです。いろいろな方からお話を聞かされたり、学んだりするのですが、観葉植物と呼ぶのではなくomiはよく"plants"(プランツ)と呼びます。福岡からお仕事を始められ、今は東京に数店舗を持つピーツーアンドアソシエイツの田坂社長の講演を聴き、omiも観葉植物をプランツと呼ぶようになりました。

観葉植物は文字通り葉を見て楽しむものですが、「ペットのように植物を可愛がる」「人は植物を見て癒されるが、植物は人を見て癒されているわけではない」という観点から見ると、観葉植物とは話せない。とおっしゃるのです。

話を聞いたとき、ものすごく衝撃が走りました。「ビビっ」ときました

ですから観葉植物ではなく、プランツ。。。
それでも、今回のフェアは「観葉植物市」!

なぜか?
なかなかイメージとして伝わりにくかったりするわけですよ・

観葉植物市を見に来てくださる方!どうか、観葉植物市ではなく
プランツを楽しむフェアだと思ってください。

ではでは。

ノベルティ

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-9-25 17:09
ノベルティって知っていますか?
ノベルティとは広告・宣伝のため、社名や自社の商品名を記して配布するもの
のことを指し、みなさんの周りにもボールペンだったり、カレンダーだったり
たくさんあると思います。

「タダ!」でもらえるのもノベルティの魅力の一つ。
また、「おもしろい!」ものがあるのもノベルティの魅力だったりもします。
(中にはどう使っていいのか判んないものもある・・・ 。)

実は私、昔広告代理店のSEをしていたことがあるのです。
SEといってもそんなにカッコイイ仕事内容ではなかったのですが、
会社の中はいつもおもちゃでイッパイ!
ノベルティの仕事をしていると、普段街を歩いていてもらったものとか、
会社の展示会などに参加したときにもらった物とかミョ〜に気になったりします。


今まで貰った物の中で一番のお気に入りは「せんべい」。。。
まぁるいセンベイの中に会社の企業ロゴがプリントしてありました。

最近、お花のノベルティも面白いと思っています。
生ものだから、なかなか達成は難しいけども、万人が毛嫌いしない、
青年からご年配の方までみんな楽しんでもらえるお花がノベルティになったら
どんなに素敵なことだろうか?

お墓参り

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-9-24 13:50
昨日、お墓参りにいってきました。
早朝出発し、正花園の始まる午前8時前に本店に間に合うように
朝のガラガラの国道8号線を使って行って来ました。

天気も良いせいか、朝早くから沢山の人がお墓参りに見えられて
いました。今年は台風も金沢にはまだ来てないし、
すごく天気がいい日が続いていますよね。

私の個人的価値観としてお彼岸やお盆、お正月などのお墓参りを大事な
ものとしてとらえています。
小さいころからよく両親に(両親も花の仕事をしている)連れて行かれた
からなのかな。自分たちの先祖(おじいさん、おばあさん)の他にも
親戚のお墓とかたくさんお参りします。



昨日、私がお墓参りに行ったように子供のころも朝早くにお墓参りしてた。
朝のお墓参りというのは個人的に気持ちがいい。
道路も空いているし、気温も涼しい。そしてお墓から帰るときの独特の
すがすがしさ。

私はそんなに宗教のことを深く考えたことはないけど、どんな形であれ
先祖に挨拶をすることは気持ちの良いことだと考えています。

そうそう、正花園の仏花・墓花も売れ行きが大変好調です。
午後から見学に行った小松店では大きな売場のほとんどが完売状態でした。
ご来店されたお客様、本当にありがとうございます。
すがすがしいお墓参り、出来ましたか?

切花延命剤

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-9-23 11:42
今日は正花園で使用している切花延命剤のお話です。
正花園では現在、200円以上の切花商品すべてに正花園オリジナルの
切花延命剤をおつけしています。

使用方法はとっても簡単。水切りしたお花を生ける花瓶に水を入れ、
その中に切花延命剤をトロっと注入します。

お配りしている延命剤にはコップ1杯分に一袋の割合で溶かすと
よいと思われます。
もちろん、正花園ブランドでお花が販売されているお店、
小松平和堂、マックスバリュ金沢駅西本町店なども全て200円以上の商品
についています。


実は私、「切花延命剤」たるものを一度も使ったことがありませんでした。
もちろん業務としては何度も使っていましたが、個人的にお花を買ったとき
はどうも・・・。長持ちするとはわかっていても手が伸びない。

今回は私と同じ気持ちを持つそんなお客様もいるはず・・・。
という思いで製作いたしました。

製造を担当してくださった大塚化学さんとOEM製作の打合せを何度も
行い、やっとのことでこんなに可愛らしいパッケージになりました

延命剤の情報は下記URLからも参照できます。
切花延命剤について−正花園HP

正花園ブログページがオープン

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-9-15 16:13
正花園HPについにブログページが誕生しました。

お花の話やお花屋さんの話、そして管理者omiの私的な話など(余計な気もするが・・・)
どんどんやっていきたいと思います。


さて、9月18日(月)は敬老の日でございます。
正花園ではおじいちゃんおばあちゃんの元気なお顔を花で表現した
「おじいちゃんおばあちゃんセット」←そのまんま  をご用意いたしました。



お雛飾りのようで可愛らしいです。
葉の部分をあまり使っていないため、大変長持ちします。

そのほか、敬老の日の商品は正花園HPで紹介されています。
正花園HP−敬老の日2006