ブログ カレンダー
« « 2018 1月 » »
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

花日記 - 最新エントリー

秋色アジサイ

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-10-10 17:40
風邪をびいでじばっだ。
正花園ブログ「花日記」omiです。

間接がきしむ。体がだるい。オーマイGoodness!
最近とことん寒くなってますから、皆さんは風邪を引かないよう
注意なされてください。 昨日、用事で病院行ったら、緊急外来が
パンクしそうなくらい患者さんが並んでいた。。。
やっぱり風邪が流行っているのだろう・・・。
ちなみにomiはまだ医者に行っていない・・・。リボビタンDでは治らんやろか?


写真は秋アジサイです。
今の時期にぴったりのシックな色合い。主に高冷地で生産されています。
秋アジサイはお花の部分が大きく、大変ボリュームもあります。
また、ドライフラワーにすることもできて、楽しみのボリュームも満点!

正花園ではこの秋アジサイ。入荷時期にもよりますが、今のところ400円前後
で販売されています。もちろん、アレンジを作るときに「秋アジサイを入れて!」とおっしゃっていただければ、そのように製作をさせていただきます。

正花園には常時150種類、1700本以上の切花が置いてありますので「○○あるけ?」の質問は大歓迎っす!

ウェルカム犬

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-10-9 17:16
北朝鮮の核実験の実施が報告され、何か異様な雰囲気ですね。
日本とも近いし、結構いろんな(苦い話の多い)ことが起きる国だから
とっても怖いです。。。

土の中で核爆弾を爆発させるのでしょうか?
「放射能漏れはない」って言ってるけど、そんなことできるんか?

金沢市内は3連休の最終日とあって、お土産屋さんが凄く込んでました。
ちょっと、お使い物に買いに行ってきたのですが、人・人・人。
しかも、みんな荷物もってるもんだから、いつもの2倍ぐらい面積とって
歩いてる!ぎゃー!


今日は、小松店のウェルカム犬を紹介。
もちろん商品ですので、いなくなっちゃうのですが顔がとっても愛らしい
ワンちゃん。小松店でも可愛がられています。

毎日というわけではないが、お店の置物としていろんな場所に移動し、
出没します。
(小松店に行って探してみよう!)

お庭や玄関、郵便受け付近、受付やリビングの入り口など飾るとかわいい。。

後片付けに○時間

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-10-8 18:00
一体何時間後片付けをしていたのだろう・・・。

小松店の什器入替で数時間
移動に1時間
金沢本店の後片付けに数時間

「・・・・。」


おおっとそうだ。そのおかげで本店と小松店、両方とも前よりも少し綺麗に
そして少しおしゃれなアイテムが増えました♪。

本店ではin leafコーナーに置かれていたプランツたちを一時
お店の玄関側に移動。in leafコーナーには可愛らしい雑貨や花器
造花アレンジを集め、彩りが豊かになりました。

原油が上がる前に買いだめした造花アレンジがお買い得です。
大きなアレンジなのに3000円とか4000円とか、価格も手ごろ。
ぜひお試しくださいまし。

ひぃ!

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-10-7 23:50
ひぃ。ブライダルの多いこの時期、お花屋さんの忙しいこの時期。
なんとかフェア終わりました。


今日は造花の胡蝶蘭の注文なども頂き、本当に多くのお客様に
ご購入いただきました。昨日に引き続き、インドアグリーンの観葉植物が
人気で、in leaf(正花園の観葉植物ブランド)商品が非常に多く売れた
ような気がします。(初日に置いたin leafカラーサンド観葉は完売!)

「自然を感じて暮らす新しいライフスタイルの提案」という今回のフェアの
サブタイトルも達成できたような気がします。

また、多くのお客様から観葉植物の管理方法について訊ねられました。
このようなコミュニケーションの場を小松で持てたことに非常に感謝して
おります。ありがとうございます。

そうそう、フェア終了後、使用した什器を正花園小松店の什器と入れ替えを
行いました。小松店の模様替えを8時〜23時まで行いました。

明日、小松店に行かれる方。すっきり、かっこよくなった正花園小松店を
お尋ねくださいね。

インドアグリーン観葉植物市開催!

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-10-6 23:40
今日から2日間、石川県小松市にある「アルプラザ小松」のレバリーホールという場所で、「インドアグリーン観葉植物市2006」が開かれます。


正花園が主催のイベントで、共有空間に飾る大きな観葉植物から、プライベートな空間を演出する小さな空間にもかざれる小さな観葉植物までが一同にそろいました。

また、アーティフィシャルフラワーフェア小松も同時に開催中です。

せっかくの自称!無礼講ブログ「花日記」ですので、下記ずばっと独り言・・・。
「いやぁ、今回のフェアは準備に大忙しでした。造花のフェアだけだと移動
も簡単だし、陳列も簡単。プランツはあたりまえだけど土がついてるから、
重い! のです。巨大な鉢(陶器)を担いで平和堂の中をゴロゴロ・・・。もうすでに筋肉痛っす。ちなみに今日は4時30分から準備した。。。市場の日と少しも変わらんジャン!


こほん。

んでもって、結果ですが、今日は観葉植物にお客様の人気が集中しました。
ハイドロカルチャーを使った観葉植物やカラーサンドでサンドアートしたプランツなどをたくさんお買上げいただきました。
「ふぅ、重いもの運んだ甲斐がありました。

明日もこの調子で皆さんのご来店をお待ちいたしておりまーす。