ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

花日記 - ウツボグサ

ウツボグサ

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
K    2014-6-27 16:15
ウツボグサって言います。
オレガノやミントと同じシソ科の植物で、日本の山野に生息し、お茶花にも用いられます。

「ウツボ」っていう名前から、ついつい海にいるあの「ウツボ」を連想してしまいますが、
武士が弓矢を入れるために持ち歩いた長い入れ物に形が似ていることから、この名前が付いたそうです。

ただ、海の「ウツボ」も武士の持ち物である「ウツボ」に由来した名前だといいますから、直接ではないにしても、無関係というわけでもなさそう。
ウツボ(海の生き物)←ウツボ(武士の持ち物)→ウツボ(花)
妙な関係です・・・。
ウツボグサは、花穂だけが茶色く枯れ、葉は緑色のまま残ることから別名「夏枯草」ともよばれます。
花穂の部分は漢方薬としても用いられるようですよ。
昔は暑気払いにもウツボグサを煎じて飲んだそうですから、この時期はお役立ちのお花だったのかもしれませんね。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.shokaen.com/home/modules/blog/tb.php/701

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧