ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

花日記 - 願いは通ず?!

願いは通ず?!

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
K    2014-5-4 23:10
ブログを一日お休みしました。
昨日は母の納骨の日。
本当は3月8日に行われた四十九日法要の後に済ませる予定だったのですが、当日は3月では珍しい大雪となり延期。五月に入り、気候も穏やかになってきたので、ごく身内だけで納骨式をすることになりました。

母の魂は遺骨にはなく、自由に空を飛びまわっているはず、いつだって私たちのそばにいてくれるはず・・と信じてはいるものの、母の一部だった遺骨とお別れするのは寂しくて、わたしはずっと納骨式の延期を願っていました。
「冬の間はまだ寒いから」とか「長く手元に置かれる人もいるみたいだよ」とかいろんな理由をくっつけては延び延びにさせ、今回もひそかに大雨になることを期待していたりしたのですが、結局午前中に小雨が降った程度で、予定通り納骨がおこなわれることに・・。

お墓に向かう車中も、お坊さんの到着を待つ間もずっと「これで母に触れるのは最期なんだな」と、それなりにしんみりした思いで母を抱えていたのですが、なんと、思わぬ出来事が!!!
いよいよ納骨という時になりお墓をあけてみると、お墓の中に雨水が入り込んでいて、とても入れられない状態になっていたんです。。。
私の願いが通じたのか、それとも母が粘ったのか?!
今日のために集まってくれた方々、そして冷たい思いをされていたご先祖様たちには申し訳ありませんが、私一人だけはスキップしたい気持ちで再び母と帰宅。
もうしばらくだけ、母と一緒にいることができるようになりました。

写真は玄関先に植えてある生前母が持ってきたパンジーの花。
「びっくりしたやろ?」といって笑っているような気がしました。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.shokaen.com/home/modules/blog/tb.php/647

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧