ブログ カレンダー
« « 2018 12月 » »
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

花日記 - オクラ

オクラ

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
K    2008-10-15 16:59
今日、正花園にオクラが入荷されてきました。
オクラとはいっても、食べられない(食べてもまずいであろう)オクラ。観賞用のオクラです。


オクラの原産地はアフリカ。日本へ渡来したのは江戸時代末期といわれています。当時はオクラ特有のネバネバが受け入れられなかったのか、もっぱら観賞用として用いられていたそうです。
食用として本格的に普及し始めたのは1960年代後半〜1970年代にかけて。
意外にも日本人には食用としてよりも観賞用としての方が馴染み深かったようです。

オクラの花は芙蓉の花に良く似た可憐で美しい花ですが、朝咲いて夕方にはしぼんでしまう一日花のため、花屋さんにはあまり出回りません。
そのかわり、大きくて(実の大きさはなんと18cm〜20cm!)、くるりと曲がった形状がユニークなオクラの実は生け花の花材としてよく用いられます。

今日入荷されたオクラも早速、生け花の先生方や文化祭用の花材をお探しのお客様からの注目をあびていましたヨ。

オクラについてうんちくを語っていたら、何だか急にお腹がすいてきました
今日の夕飯はオクラを使ってみようかな?観賞用オクラはちょっと食べる勇気がないので、スーパーに「食用」オクラを買いにいかなきゃ!
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.shokaen.com/home/modules/blog/tb.php/64

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧