ブログ カレンダー
« « 2018 4月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

花日記 - インドアグリーン観葉植物市

インドアグリーン観葉植物市

カテゴリ : 
花日記
執筆 : 
omi    2006-9-26 18:42
皆さん、こんにちは。
正花園ブログ「花日記」omiです。


今日は観葉植物のフェアのお知らせ。
10月6日(金)〜7日(土)の日程で正花園小松店があるアルプラザ小松の
レバリーホールにて「インドアグリーン観葉植物市2006」を開催すること
が正式に決定いたしました。

観葉植物のフェアですが、正花園の観葉植物ブランドin leafが製作した
おしゃれで上品な観葉植物たちが一斉販売されます。
小松にいる人も、小松以外にお住まいの方も観葉植物ファンにとっては
たまらないフェアになること間違いなし!でございます。


またまた、個人的な話で恐縮ですが、
omiは観葉植物が大好きです。いろいろな方からお話を聞かされたり、学んだりするのですが、観葉植物と呼ぶのではなくomiはよく"plants"(プランツ)と呼びます。福岡からお仕事を始められ、今は東京に数店舗を持つピーツーアンドアソシエイツの田坂社長の講演を聴き、omiも観葉植物をプランツと呼ぶようになりました。

観葉植物は文字通り葉を見て楽しむものですが、「ペットのように植物を可愛がる」「人は植物を見て癒されるが、植物は人を見て癒されているわけではない」という観点から見ると、観葉植物とは話せない。とおっしゃるのです。

話を聞いたとき、ものすごく衝撃が走りました。「ビビっ」ときました

ですから観葉植物ではなく、プランツ。。。
それでも、今回のフェアは「観葉植物市」!

なぜか?
なかなかイメージとして伝わりにくかったりするわけですよ・

観葉植物市を見に来てくださる方!どうか、観葉植物市ではなく
プランツを楽しむフェアだと思ってください。

ではでは。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.shokaen.com/home/modules/blog/tb.php/5

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名   :
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧